今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

話題の「小林麻央」とは!?

エンタメ

話題の「小林麻央」とは!?
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央(34)が昨日(9月20日)の朝自身のブログで
「脇下のリンパ節、肺や骨にも転移」していることを公表し、芸能界だけでなく、社会全体が騒然となっている。

骨への転移が意味するガンの進行度合いは?

がんがどれくらい進行しているのかという進行度合を「ステージ」という言葉を使って、表していることは多くの方が知っている事でしょう。

そのがんのステージは、ステージ0からI→Ⅱ→Ⅲ→Ⅳとあり、一番数字の大きいステージⅣが一番悪い状態となるわけですが、このステージの判定は、3つの基準を元に分類されます。

1.がんの大きさ(広がり)
2.リンパ節への転移の有無
3.他の臓器への転移

今回、小林麻央さんは、リンパ節や他の臓器(肺)への転移が見られるだけでなく、
「骨」にまで転移している状態。
この状況を踏まえると、

医学博士の米山公啓氏に聞いた。
「骨に転移したとなると、『ステージⅣ』ということでしょう。常識的に見れば手術はもはや難しい段階です。転移した骨として考えられるのは脊椎や肋骨辺りでしょうか。これによって痛みが伴いますが、転移した骨周辺ばかりでなく、全身にも広がりますので、つらいところですね」

今後は手術よりも痛み止めや、がん細胞の増殖を抑える放射線治療が中心になるとみられる。

出典 http://www.nikkan-gendai.com

5年後生存率は◯◯%…

がん治療が成功したかどうかは、一般に「予後」と呼ばれる状態で表現され、具体的には治療を開始してから5年後に生存している患者の比率である「5年生存率」で判断されます。

しらべぇ編集部では、しらべぇライターで現役の内科医である青木マダガスカル先生に話を聞いた。
青木先生:骨や肺に転移しているのでしたら、ステージ分類はⅣ期です。
どのがんでも根治的な外科手術の適応になるのは、病変が局所にとどまっていて手術で取り切れる場合です。
Ⅳ期の乳がんでは、化学療法やホルモン療法といった全身的な治療と、疼痛緩和が中心になります。5年生存率は、ほかのがんのⅣ期と比べ高いとはいえ、30%程度です。
ただし、遠隔転移があっても、原発巣を切除することによって生命予後が改善する可能性も一部でいわれています。
想像通り、いや想像以上に医師の見解は厳しいようだ。

出典 http://top.tsite.jp

小林麻央さんの2015年7月からの闘病写真が切ない・・・

小林麻央さんがん転移公表後のネットユーザーの声

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録